大政番長釣り日記。

rixtuki12.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 14日

冬季釣り場

先日、camelhdさんのタックルを借りて、このラインの良さが判り、買っちゃいました。

f0090131_2211948.jpg


このラインの特徴は流したいレーンをそのまま、まっすぐ流れて行きます。

SAのスカジットシングルと比べてもそのドリフト性能、操作性も上回ります。

このラインのコツ?はお尻を40cmカットするとの事なので、早速、セットし、いざ実釣!

f0090131_222103.jpg


ラインが全長で9mなので、アンダーハンド気味に投げないと、アンカー切れが多発。

ゆっくりした動作で丁寧に投げると、ロンギヌスの槍?のように鋭角に飛んでいきます!

キャストも楽しいです!



冬季釣り場はルアー、餌の絨毯爆撃にさらされているので、スイングさせると、まぐれでしか釣れないです。

で、いい流れに乗せていくと、放流魚ですが、良い魚が釣れます。

f0090131_2213922.jpg


来期のタックルセッテイング+釣りが出来て、うーん!満足!


ここの現状ですが、一応、ルールでは餌とルアー、フライ釣り場は別れているのですが、実際はごちゃ混ぜ状態。

スペイを楽しむのなら、平日でないと難しいかもしれないです。
[PR]

by rixtuki12 | 2009-10-14 22:29 | ニジマスの釣り


<< 冬季釣り場2      神通川 その3 最終です。 >>