大政番長釣り日記。

rixtuki12.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 22日

5月の利根川


ゴールデンウィーク明けより子どもが2人して調子悪く、朝錬も行けたり行けなかったり




f0090131_12421171.jpg




f0090131_12422579.jpg





なかなか調子が上がらなかったですが、良いのがやーっと釣れました。

ジャンプしまくりで楽しめました。
f0090131_12424370.jpg



f0090131_12425456.jpg


水温14℃ 水位2.5 Type3 テンション2 
水深は2Mの底から50cm上ぐらい
ドロッパーを追ってリードに掛かった?
遠投の終盤に当たりました。


ストラクチャーがらみの流速の変化を 送りぎみスライドに反応しました。


この魚を釣って思ったのが、モドリ、利根マスを意識しすぎて、ニジ狙いがおろそかに
なっていた事。  

警戒心があるエサを食べたい魚、と どちらかで言うとリアクションに反応してくる魚を
意識して釣り分けた方が結果が出ると感じました。

遡上が薄い時期は居付きの魚、明らかに入ってからは表層系でやるべきと今は感じています。


そろそろ、遡上系はハイシーズン! 6月がんばりまーす。


f0090131_1243777.jpg
f0090131_12431996.jpg
f0090131_12432932.jpg

みんな元気になって良かった~♪
[PR]

by rixtuki12 | 2014-05-22 12:42 | ニジマスの釣り


<< 5月末の利根川      休みの日の利根川 >>