大政番長釣り日記。

rixtuki12.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ニジマスの釣り( 70 )


2013年 03月 14日

犀川リベンジ成功(ヤッター♪)

1月から始まった犀川強化(強行?)釣行。
3度目の正直なるか・・。 はたまた2度あることは3度目あるか・・。
そんな気持ちで行ってきました。


水温は7度~8度。 川岸もだいぶ春めいてきました。
f0090131_17385095.jpg


ユスリカのハッチに混じり、コカゲロウも出ています。

3つ目のRUNで、ようやく来ました!
f0090131_1739572.jpg
f0090131_17391495.jpg

シャクレくんが来ました!
ドロッパーのSPGP+。でした。


ここで11時位。 昼ごはんも食べずに続行です。


このあたりが良さそうだと流していると・・・。
f0090131_17392451.jpg


もぞもぞ・・・。 ゴチン!
f0090131_17393216.jpg


川底が複雑なので、MAXプレッシャーです。

今度は黒い点々が素敵な子が釣れました。
f0090131_17394116.jpg



f0090131_17395020.jpg



さようなら~♪   又着てね~♪
f0090131_1739592.jpg






川のあがり口が判らないので、10時から2時まで休み無し。



ようやく休憩を入れて 一流し目にリトリーブで ゴン!


ホッペタのかわいい子が来ました!

f0090131_1740736.jpg
f0090131_17401729.jpg


最後にこんなヨレヨレ流れで
f0090131_17402546.jpg


4匹目。
f0090131_17403326.jpg


犀川。ヤッツケ?ました!!

本流ウインター釣りのまとめ(たまたま釣れたのですが)

流速が遅い所を狙う。タイプ2からタイプ3がマッチする場所を選ぶ

瀬の魚は釣れない

見える魚は狙わない(多分プレッシャーが掛かっているので、反応が薄い)

越冬できる淵があり、シャロー、ブレイクに餌を取りに来た魚を狙うイメージ

フライ、餌釣りの入りにくいポイントを狙う(笑)
(バックの取れない所が良い)

午前中は釣れない(8時から11時まで)

魚は間違いなくいるので、ランガンで反応する魚を狙ったほうが有利。基本粘らない。

岩盤底にいる。

6℃以上でないと厳しい。



ホームの利根川は最近強風でつらいので浮気したら・・・。
犀川、楽しくなってきました。

でもそろそろ利根をがんばります。サクラも気になります・・。
[PR]

by rixtuki12 | 2013-03-14 17:42 | ニジマスの釣り
2013年 03月 08日

利根川スタート


最近は雪遊びをしています。

f0090131_12395072.jpg


合間を見つけて利根川を一流し。

ここのもやもやで
f0090131_1240196.jpg


かわいいのが釣れました。
魚体もカンペキ! 大人になって、お会いしたいです!
f0090131_1240818.jpg


釣りはカレや
f0090131_12401523.jpg


カレがいるので、ボチボチになりそうです。
f0090131_1240228.jpg

[PR]

by rixtuki12 | 2013-03-08 12:41 | ニジマスの釣り
2013年 02月 07日

犀川 その2

Camelhdさんと犀川に行って来ました。

気温-1℃、水温6℃。 曇り
 朝9時からでも良かったです。

 
f0090131_12315028.jpg



11時ぐらいから陽が差し込み、ユスリカがちらほら飛び始めました。
f0090131_1232774.jpg

このもやもやを流したら・・。

f0090131_12321793.jpg

ようやく釣れてくれました。

f0090131_12322364.jpg

がんばって色々やって、この後は一度いい当たりがあったけど、
合せてはだめな魚だったようで、掛けられませんでした。


冬の釣りに取り組みはじめて2シーズン目、なんとなく、いる所とだめな所、
システムも含めて少し見えてきた気がします。

継続してやっていきたいです。


地元のおじいさんと話した所、最近、みず色のこーんな太い糸で、こーんなやって
(動作はスカジット?)、こう送り込んで、やっていた人が こーんな大きい魚を釣ったと
教えてくれました。(多分あの有名人の方??)

火がついた我々は心の中で、ぜーったいやっつけたる!と誓いました(笑)
[PR]

by rixtuki12 | 2013-02-07 12:33 | ニジマスの釣り
2013年 01月 10日

2013初釣行

2013初釣行で犀川にCamelhdさんと行ってきました!

水温5℃~6℃。ユスリカのハッチはあるので、なんとかなると思っていたら・・・・。
f0090131_1352482.jpg


f0090131_1353663.jpg


f0090131_1354932.jpg

ロッドはネコとなりました!

使ってビックリ! なんと22gのラインでも飛んで行きます。
ライムストーンの飛距離を2番手下でも投げられます。
ティップが繊細、バットはしっかりしていて、だけどトルクもある不思議な感じ。
早く使えばよかった・・。


f0090131_136316.jpg


いろいろな所を流しても突付くようなあたりで釣れず。
迎えた夕方、ようやくチビだけど、乗せられました。


f0090131_1371481.jpg


発案者の前でバ-バーラーバで釣ってしまいました。


f0090131_1372513.jpg

Camelhdさんも最後の一流しで掛けちゃうのは流石!

活性は低いけどサカナはいるのは判ったので、又行くしかないです!!


お正月の駿!
f0090131_1374970.jpg
f0090131_1375893.jpg
f0090131_1388100.jpg
f0090131_1382495.jpg

また遊ぼう。
[PR]

by rixtuki12 | 2013-01-10 13:08 | ニジマスの釣り
2012年 11月 27日

本流スクール



先日、Y名人の本流スクールに行ってきました♪

f0090131_1220599.jpg


関東近県の凄腕ぞろいな感じで、他の方の釣りも見れて勉強になりました。

f0090131_12201236.jpg


内容は   ナチュラルの流し方 
      フローティングラインを使い、目に見える形でどんな状態で流れているか。
      これは良い勉強になりました。 
      又、名人はこんな事を考えてやっているのかと・・。レベルが違います。

f0090131_12202064.jpg


他は サクラマスを3倍釣る方法? とか。

キーワードを忘れないため、書いておくと・・。



ナチュラルとそうでない場合をしっかり使い分ける。

フライの重さを使い分ける。

幼稚園の対岸も釣れる。

ルアーが釣れていない時はウエットチャンス。

ジャカ!はとっても有効。

スピードを落とさないように連続で。

スピードを落とさないように竿を使う。

かけあがりを意識する。

テール、人が流さない所で。

距離を投げる。

ラインを沈めるときは弛ませる。

鏡を攻める。




あれ、もっとあった気が・・・・。


いやー 大変勉強になりました。

参加した皆様。お疲れ様でした。

f0090131_122026100.jpg

おまけ。 この前釣ったマス。  サケが来ているからか、魚釣りは難しいです。
[PR]

by rixtuki12 | 2012-11-27 12:20 | ニジマスの釣り
2012年 11月 01日

群馬冬季釣り場 その5

最終日に行ってきました。

水温12℃ 水位1.6 

さすがにプレッシャーがかかっているようで、普通に流してると当たりません。

ちょっと変えて流し始めるとあたりました!
f0090131_12441462.jpg

f0090131_12424983.jpg



f0090131_12425793.jpg
f0090131_1243976.jpg
f0090131_12431791.jpg
f0090131_12432469.jpg

ガオ~~~。怒っていました。


今回のお勉強

ティペットが1.5号と1.7号でも反応が違う気がします。
1.5号でも緊張を切らさずにやれば、ハリス切れは無くなりました。

サカナがいる所で少しでも止めると当たりました。

真ん中にある石より上の流速で狙って釣る事が出来るようにするのが、課題・・。

2回ぐらいいなせば、サカナは取れる。 
ジャンプはさせないで、ファイトはサカナが疲れるまで竿を寝かすのがやはり正解



放された魚達へ! 
お持ち帰りされないように!!(刺身にならないように!)
f0090131_12443294.jpg


冬季釣り場はいわば本流の管理釣り場みたいな感じですが、夏場からのリハビリ、
本流システムのセッティング、自分のレベルの確認もできるので たくさん通ってみました。


キャッチ&リリースになれば、すごくいい釣り場になるのになあ~~~。
[PR]

by rixtuki12 | 2012-11-01 12:45 | ニジマスの釣り
2012年 10月 26日

群馬冬季釣り場 その3 その4

今週も行って来ました。
初日は北風が強く、午後より雨の予報。
水温13℃ 
f0090131_12592026.jpg
f0090131_12593025.jpg
f0090131_12593948.jpg
f0090131_12594776.jpg

初日は午前中で3匹 (ちいさいのは除外)

翌日は快晴でした。
f0090131_1259555.jpg
f0090131_1302100.jpg
f0090131_130958.jpg

だんだんネットも出さずに・・。

この日は5匹。

ずーっとやり続けていると判って来た事。

ポーク(豚じゃないよ)を入れちゃダメです。
ダブルスペイやシューティングスペイなんちゃらも極力しない。

減水中、近距離なのでサカナは音で反応が少なくなるようでした。


あと、基本ですが、足音。
ズカズカ歩いた人の後はしばらくダメでした。



サカナはいるのにバイトしない状況を打開するには?

”間をみる”事。ルアー、フライが飛び交った後、時間を置いて、入る。
30分でも違ってきます。
後は自分の立ち位置を変える。フライを通す角度を変えると反応が出ました。

他、前にも書いたけど、一瞬曇りになった時、太陽光が斜めになった時と
間のタイミングが合った時、アタリが多かったです。

サクラマスにも状況は当てはまるのかな?と考えていたら楽しくなってきました。
[PR]

by rixtuki12 | 2012-10-26 13:11 | ニジマスの釣り
2012年 10月 20日

冬季釣り場 その2

先週も行ってきました。


f0090131_1355872.jpg

B-SPEYはバットから曲がります。
楽し~~~♪

f0090131_136751.jpg


f0090131_1361984.jpg

課題だったフッキング。
かなり、口の蝶番部分に入るようになりました。

おそらく、ロングリーダーにして、フライに角度を付け、
ラインも角度を付け、だけどデッドドリフトさせるのが重要。

あと、軽いラインで沈める事かな?

ようやくTAK師匠のクランクと言っていた事がわかってきた気がします。

ちなみにフライはウーリーバーバー?でした。
f0090131_1362977.jpg


この日で40~50cmぐらいを6本でした。


釣りの前に家族サービスでした!
f0090131_1363970.jpg
f0090131_1364717.jpg
f0090131_1365741.jpg
f0090131_137614.jpg
f0090131_1371562.jpg
f0090131_1372599.jpg
f0090131_1373581.jpg
f0090131_1374328.jpg

[PR]

by rixtuki12 | 2012-10-20 13:08 | ニジマスの釣り
2012年 10月 14日

2012利根川冬季釣り場

10月初旬に群馬漁協の冬季釣り場が始まりました。

今年は水量が復活し、1.7ぐらいあるので、サカナを掛けると
結構楽しめます。

f0090131_12531748.jpg


f0090131_12532861.jpg


夏場、鮎ばかりだったので、腕のリハビリ、練習には良い機会です。

f0090131_1254037.jpg


f0090131_12541448.jpg


f0090131_1254268.jpg


f0090131_12543620.jpg


夕まずめに、でかいのキター!!!
f0090131_12544429.jpg


ニジの50,60cmと比較しても断然引きます!

これはサケでも掛かったのか?それとも??
やけにトルクのある???




ようやく寄せると・・・





f0090131_12545395.jpg


なんでキミが掛かるの??

冬季は毎度の事ですが、人のプレッシャーが少ない時、曇った時に掛かりました。

流し方、フライのドリフト、システムセッティング、フライを試す、ファイトを調整する等
とても良い機会でした。

今年は20cmぐらいのも多く、それを掛けずに50cmをねらう感じです。
30から40cmはほとんど掛かりませんでした。

また遊びに行ってきます。
[PR]

by rixtuki12 | 2012-10-14 12:55 | ニジマスの釣り
2012年 07月 28日

スクール参加

少し前ですが、Y大名人のスクールに参加しました。


f0090131_12474263.jpg


川の見方、考え方、流し方を教わりました。

自分の釣りを見ていただいて、ロッドワークを滑らかにするほうが良いとの
アドバイスを頂きました。

大変、有意義でした。 ありがとうございました。


f0090131_12475718.jpg


全体の流れを見る。
流速の変化を狙う。
18℃以上は瀬。
透明な時は手前にシステムを合わせる。
夕方は沈めない。
底より0.5m上を狙う。
いつもより水が多いときがチャンス。
渇水 小さいフライ 細くて長いもの
イブニングは淵尻
釣れた流速と同じ所でやる。


f0090131_1248614.jpg



その後、珍しくイブニングを流し、
f0090131_12481467.jpg

ここで2本バラシ・・・。

f0090131_12482163.jpg


ここでもいいのをバラシました・・・。

ダメだな・・・。修行が足りないようでした。
[PR]

by rixtuki12 | 2012-07-28 12:49 | ニジマスの釣り